発表会・お遊戯会の季節がやってきました。

弊社では収録のための様々な準備をしています。

弊社の映像制作の技術はこれが正解、完成ということはなく、年ごとに研究して進化させていきます。

撮影も勉強するのですが、他社さんや、民放番組よりは、
Eテレ(NHK教育)の「おかあさんといっしょファミリー」はとても勉強になります。
舞台空間の捉え方、演出意図の汲み方。観やすい映像。
さすがこども向け番組の王道です。
とても勉強になります。弊社での技術的指針にさせていただいております。

おかあさんといっしょといえば、今期は「ポコポッテイト」が注目ですね。
個人的に「ムテ吉」が気になってしょうがないです。

「おらっちだーい」「ずえったい」などとしびれる台詞がポンポン出てきます。
これって昭和のやんちゃ坊主のしゃべりですよね。なつかしい!
キャッチコピー「めげない、へこまない、あきらめない、ムテキのムテ吉!
この昨今、ムテ吉のような子どもは(子どもに限らずですが…)減った気がします。

 

ところでこのムテ吉、モデルは「ラーテル」という動物らしいです。

たしかにムテ吉!

ラーテルは蜜穴熊の一種で「世界一怖いもの知らずの動物」といわれています。
性格は荒く、なんとライオンやアフリカスイギュウなど大型動物にも立ち向かうこともあるそうです。
「いくらなんでも無謀すぎるだろ!」ってつっこみをいれたくなります。

ラーテルのムテ吉はまさに無敵!
だけど、ミーニャやメーコブといった友達思いの優しいヤツです。
話が発表会の撮影からずれまくりですが、Eテレ番組には益々注目していきます。

この記事を書いた人

店長
店長
店長
映像制作その他メディア制作
こどものためのメディアにかかわり20年以上
毎年こどもにいろんな事を教えてもらう日々

■ 好きなものごと・・・こどもが笑っているとこ
■苦手なものごと・・・人のもめごと、戦争
■ 趣味・・・自然と戯れる・ドライブ

こどもメディアでたくさんの笑顔を!